2018年12月24日

箱根サイクリング

世間はクリスマスイブですが、あまり関係ないのでチャリでお出かけ。
貧脚なので流石に箱根のヒルクラムは絶対に無理ですが、色々調べたら御殿場からだと意外に楽に登れそうなので、試しに行ってみました。

小田急の富士山号という特急なら新宿から直通で御殿場まで行けますが、いい時間がなかったので東海道線で国府津まで行き、御殿場線で御殿場駅までアクセス。浦和から2時間半ほどかかりました。

御殿場駅で自転車を組み立て。
IMG_2099.JPG


国道138号を乙女峠方面に向かいます。
IMG_2100.JPG


寒い日でしたが長い上り坂で一気に大汗。景色がいい駐車場で休憩。
DSC02354.JPG


ここで国道から外れて長尾峠に向かう狭い県道に入ります。
ほどんどの車は乙女峠で箱根に向かうので、車が居ないからとても走りやすいです。
DSC02356.JPG

景色はイマイチですがあまり斜度がないので、貧脚の自分でも何とか登れそう。
DSC02358.JPG


長尾峠の手前は少し斜度がありましたが、休み休み何とか峠に到着。
DSC02366.JPG

DSC02364.JPG

DSC02365.JPG


このトンネルの向こうが箱根です。
DSC02372.JPG

DSC02373.JPG

DSC02374.JPG

DSC02375.JPG


ここからは右手に芦ノ湖を見ながら仙石原方面に長い下りで快適です。

余裕があれば仙石原から湖尻まで少し登って芦ノ湖沿いに走ったら気持ちがいいと思われますが、雲行きが怪しくなってきたので、このまま138号を真っ直ぐに湯本方面に向かうことにしました。

程なくして雨が降ってきてしまい、コンビニで30分くらい雨宿り。
IMG_2104.PNG


雨の予報はなかったので不覚にもレインウエアを持参しておらず、困ったことになりました。
完全に止まないので、雨が弱まった隙に走り出しましたが、ユニクロのダウンがビョショビショに。

湯本に近づくにつれて道路が激しい渋滞になり、路肩が狭いのでバスがいると追い越せずイライラしました。

湯本に着いた頃には雨が上がり、行こうと思っていた中華料理屋は大行列。
身体も冷えたので温泉に入りました。

湯本は凄い人が多く、食事処はどこも大混雑なので、風呂を出てから一気に小田原まで下り、駅ビルで美味しそうなお弁当を買って、おきまりの東海道線のグリーン車で優雅に遅めのランチを楽しみました。
IMG_2106.JPG

IMG_2107.JPG


このルートなら貧脚でも箱根を何とか楽しむことができるので、天気の良い日にもう一度来てしまいそうです。

https://photos.app.goo.gl/nLGVdUjUE4dAPRw97
posted by hiro_yaji at 00:00 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする