2016年12月11日

レジーナリゾート富士

10ヶ月間の留学から息子が帰ってきたので家族でどこかに出掛けるか考えていたところに、タイミング良く高級ホテルの予約サイト「Relux」の高額なクーポンを入手。まさにReluxの思う壺と思いつつもせっかくだからとサイトを検索していたら、犬連れの旅行に最適なホテルを見つけました。

最近はペットと泊まれるホテルが増えてきたようですが、我が家の犬ジャスミンは犬嫌いで人嫌い。吠えて迷惑をかけること間違いないので利用したことがありません。
でもこのホテルなら何とかなるのでは?と思わせるこんな内容でした。

・部屋だけでなく施設全体が犬連れを前提とした作りになっている。
・宿泊者用のプライベートなドッグランがある。(スーペリアルームには部屋にもある)
・全室がスイートルーム(2ベッドルーム)で3人家族でもゆったり泊まれる。
・部屋に源泉掛け流しの温泉がある。

非のつけどころがない内容に、ちょっと我が家にとっては贅沢な料金体系でしたがクーポンもあるので思い切って予約をしてみました。

レジーナリゾート富士
IMG_7349.JPG

オープンしていればふじてんスキー場で久しぶりに滑ろうかと思っていたのに、今年も暖冬でオープンが間に合わず、なので朝はのんびり出発して富士吉田界隈を観光してからホテルへ向かう計画にしました。

富士吉田といえばうどん。忍野八海の近くにある「渡辺うどん」へ行ってみました。
店主おすすめの「肉玉うどん」
IMG_7285.JPG

うどんは太めでコシが強いタイプ。大量に豚肉が入っていました。
個人的には卵ないほうがよかったかも。。。

うどん屋の近くなので忍野八海を初めて見物。
IMG_7287.JPG

なんでか外国人にとても人気なようです。
大型バスも来ていました。

池をいくつか見て回りましたが、湧き水が豊富なのでとても水がきれいでした。
IMG_7288.JPG


トイレの使い方がわからない外国人もいるということなのでしょうか、不思議な案内が。。。
IMG_7271.JPG


まだ少し時間があるので、ジェットコースターには興味がないけど富士急ハイランド方面へ。
入場料が不要だというので隣接の「リサとガスパールタウン」を見物。
IMG_7281.JPG

IMG_7274.JPG

パリっぽい雰囲気を演出していて、遊園地としては食事どころが結構ちゃんとしていました。
カフェお茶してからホテルへ向かいます。


吠えないかドキドキしながらジャスミンを連れてホテルのフロントへ行きチェックイン。
早速部屋へ向かいます。

部屋は1階にあり玄関までスロープになっているので段差が苦手なダックスにはありがたい。
玄関を入ると部屋と玄関の土間がバリアフリーになっています。

ペットシーツとトイレ、粗相をした時用のペーパータオル、大型のクリートなどが用意されています。
IMG_7295.JPG


部屋は広いリビングと大きめのバルコニーと2つのベッドルームと温泉付きの広めの浴室。
簡単なキッチンも付いており、とても広くて居心地が良かったです。
ホテルというよりコンドミニアムといった雰囲気です。
IMG_7302.JPG


少し休んでから隣の施設内にあるテニスコートを予約しておいたので、息子と2人は着替えてテニスに向かいました。
隣のふじプレミアムリゾートとは提携しているようで、宿泊者用の料金で借りることができました。
寒い場所ですがインドアコートなので冬でもなんとか快適にプレイできました。

テニスの後は楽しみにしていた部屋の温泉風呂。循環なし、加水なしの本格的な温泉だそうです。弱アルカリ性の柔らかい感じのお湯でした。ちょっとお湯がぬるめだったかな。

夕食は本格的な懐石料理でした。
IMG_7306.JPG

犬を連れて食事するのは初めてなので大人しくしていてくれるかとても心配でしたが、気遣いなのか端の方の席を用意してくれていたのと、犬用のカートを用意してくれていたので、他の席があまり気にならない様子でした。
IMG_7304.JPG


頼んでおいたワンチャン用の夕食もここで一緒にいただきます。
IMG_7310.JPG


和食にぴったりの甲州ワインをいただいて懐石料理を堪能しましたが、犬食いなので自分の食事はあっという間に終わってしまうのでだんだん飽きてきた様子。
カートから抜け出したくてソワソワが始まってしまい、落ち着いて食事ができなくなってしましました。
本当は1階にあるバーで誕生日用に用意いただいたケーキをいただきながら写真撮影のはずだったのですが、無理っぽいので包んでもらって部屋でいただくことにしました。

部屋でガツガツ食っていますが、老齢なのに慣れないものを食べたせいか翌日お腹を壊してしまいました。
IMG_7323.JPG



翌朝、本当は早起きして富士山の写真を撮りに行こうかと思っていたのですが、ベッドが良かったからかぐっすり寝てしまい、7時過ぎの散歩になってしまいました。

ホテルから富士山は見れませんが、歩いて5分くらい行ったところで綺麗に富士山が見れる場所があります。
IMG_7347.JPG


朝風呂に入ってから朝食をいただきに再びレストランへ。
やはりカートが不満なようでずっとソワソワで落ちつかずでしたが、吠えることもなくジャスミンとしては本当に頑張ってくれたんだと思います。

ホテル内を少し散歩してチェックアウト時間ギリギリまで部屋でのんびりしました。
IMG_7353.JPG

ホテルを後にして、以前から一度行きたいと思っていた紅葉台へ向かいます。
未舗装で悪路ですが、なんとか車で上まで上がることができます。
山の上に昭和な雰囲気の古いレストハウスがありますが、そこで料金を支払い屋上にある展望台に登ります。

噂通りのすごい絶景でした。
IMG_7364.JPG


富士山と麓に広がる広大な樹海が圧倒的に迫ってきます。
遠くには雪をかぶった南アルプスも。
IMG_7371.JPG

今回の旅行の小さな目的の一つだった年賀状用の写真を撮るミッションがコンプリートしました。

もう一つ最近人気の写真スポットへ。
日本を紹介する外国人向けミシュランガイドの表紙になったという「新倉山浅間公園」
michelin.png


もともと観光地ではないので住宅街の中にありました。
新しく整備されたのか大型バスも収容可能な大きな無料駐車場も完備されていました。

長い階段を上ると新倉山浅間神社がありますが、そこからさらに長い階段を上っていくと開けた場所に映画セットみたいな五重の塔が建っていました。
そこの裏の山が撮影スポットになっていて、自撮り棒を持った外国人観光客が数人来ていました。

この辺りは桜の木が多いので桜の季節に来れば、五重の塔と桜と富士山をまとめて一枚の写真に収めることができるということのようです。
IMG_7343.JPG

最後の仕上げに山梨名物のほうとうを行きつけの「小作」でいただきました。
IMG_7345.JPG

快適なホテルにジャスミンと一緒に滞在することができ、天気に恵まれて絶景の富士山を満喫し、美味しいものもいただいて、とても充実した2日間となりました。




posted by hiro_yaji at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック