2017年02月11日

塔ノ岳

2017年最初の山登りは丹沢の塔ノ岳へ

丹沢は近くて便利だと思うのだが、バカ尾根に代表される単調で急な登りが多いというイメージと、蛭が多いという先入観から足が遠のいており、今まで一度も足を踏み入れたことがありませんでした。
一方で山頂から相模湾と富士山を見渡せる景観には憧れもあり、機会があれば行ってみたいと思っていたのも事実です。

この週末、会社の山仲間で沼津の愛鷹山に登る計画があり参加したのですが、不運なことに金曜に降った雪の影響で東名は大井松田ICから裾野ICまで通行止めになっており、箱根の山を越えることができなくなりました。
やむなく目的地を変更して秦野の大倉尾根(通称バカ尾根)から塔ノ岳を目指すことになりました。天気は最高なので相当綺麗な景色が期待できそうです。

登山口
前の日の雪がうっすら残っています
IMG_7539.JPG

前評判通り厳しい登りが続きますが、途中に休憩場所も沢山あります。
IMG_7546.JPG

ここ見晴らし茶屋は未だ序盤ですが、湘南の海や江ノ島などが見えて気分も盛り上がります。
IMG_7549.JPG

中盤から少し急登が現れます
IMG_7554.JPG

でも右手に湘南の海を見ながらの道なので辛さもまぎれます。
IMG_7556.JPG

後半から昨日降った雪が積もっており、念のために持参した軽アイゼンを装着してスノートレッキングの様相となってきました。
IMG_7617.JPG

厳しい登りだけでなく気持ちの良い痩せ尾根もあります
IMG_7558.JPG

道中、後ろを振り返るとこんな感じの海!
IMG_7564.JPG

長くて辛い階段を登りきると山小屋がありここで休憩
相模湾に浮かぶ島々から富士山も見渡せる絶景で疲れも飛びました。
IMG_7579.JPG

IMG_7582.JPG

IMG_7584.JPG


ここまで約3時間。あと少し登ると塔ノ岳山頂です。
IMG_7586.JPG

山頂はさらに展望が開けて横浜や東京都内まで見渡すことができ、スカイツリーもうっすらと確認できました。
IMG_7537.JPG

IMG_7536.JPG

IMG_7603.JPG

IMG_7608.jpg

絶景を見ながらの贅沢なお昼ごはんを楽しみました。
IMG_7597.JPG


下りは海を見ながらですが、ピストンで退屈ななので2時間半ほどで一気に降りました。
IMG_7600.JPG


この日は夜に予定があるので小田急線の渋沢駅で降ろしてもらい電車で帰りましたが、小田急線は山登りの人で混雑していました。他にもあちこちに登山口があって色々と楽しめるということのようです。

丹沢は食わず嫌いでしたが、近くて景色が最高で、リピートしてしまいそうな予感です。
posted by hiro_yaji at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック