2018年01月27日

日本酒とワイン

昨年、美味しい日本酒に出会えて最近すっかりハマり気味です。
日本酒の蔵元に行ってみたくなり色々探していたら山梨の塩山にある小さな造り酒屋を見つけました。
カフェも併設されてランチもいただけるとのことで、日本酒好きの会社の仲間を誘って出かけてみました。

場所はほったらかし温泉に近いので、先ずは温泉に立ち寄り。
天気に恵まれたので、のんびり温泉に浸かりながら眺望を楽しむことができました。
IMG_9985.JPG

DSC01488.JPG

ほったらかし温泉から目的地の養老酒造へ向かいます
DSC01523.JPG

杉玉がぶら下がっている立派な門をくぐると小さい庭があり、歴史を感じさせる古い建物があります。
DSC01492.JPG

DSC01493.JPG

DSC01494.JPG

母屋の屋根裏がカフェになっています。
DSC01519.JPG

お昼ごはんを注文してから裏手にある酒蔵を見学させていただきました。

説明していただいた若いご主人がお一人で作っているそうで、短時間で工程を教えていただきましたが全て手作業だそうで相当に手間がかかっていると思われます。お酒は大切に飲まないといけないと感じました。
DSC01496.JPG

DSC01499.JPG



カフェは奥様が切り盛りされているそうで、とても賑わっておりほぼ満席でした。

500円でいただける利き酒セットと
DSC01501.JPG

定食には酒粕漬けの鮭の塩焼きと、
DSC01506.JPG

お酒で長時間煮込んだ豚の角煮と
DSC01505.JPG

粕汁と
DSC01504.JPG

デザートは酒粕のアイスクリーム
DSC01513.JPG

お酒も食事もとても美味しくいただきました

日本酒の次はせっかくなのでワインも行っとくかと、
山梨市駅に戻り、電車で勝沼ぶどう郷まで移動して、ぶどうの丘で甲州ワインの試飲を楽しみました。
DSC01525.JPG

DSC01526.JPG

スッキリとした甲州ワインは和食との相性がいいので、来週に計画されている牡蠣パーティー用にドライなものをお土産に購入しました。

近くて手軽な山梨で温泉とお酒とワインを堪能。
最近仕事で溜まったストレスをかなり解消できたかな?

posted by hiro_yaji at 00:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。